株主・投資家の皆様へ

中期経営計画

当社は2014年3月、2014~2016年度までの3年間を計画期間とする新たな中期経営計画「make good “TEN”」を発表いたしました。
なお、中期経営計画の2年目を迎えた2015年5月、外部環境の変化を踏まえて計画数値および損益計画を見直しております。

make good "TEN"のビジョン

当社は、2007年10月からの中期経営計画「PRO Challenge」、前中期経営計画である「Aim for One」を策定し、着実に事業を拡大してまいりました。
本中期経営計画では、長期ビジョンである国内最大級の保証会社への成長という目標達成に向けて、これまでに築きあげてきた事業基盤とネットワークを最大限に活用し、信用保証会社としての確固たる地位の構築に取り組んでまいります。

基本方針・戦略

事業規模の拡大/1.住宅ローン保証事業(コア事業)の拡大 2.収益性の向上(実行率向上、業務効率化)3.新たな収益源の模索 4.カードローン保証事業の定着 リスク管理制度の高度化/1.統合リスク管理制度を活用した最大利用の追求 2.収益性を加味したリスクテイクの実施 企業価値の向上/1.強固な財務基盤の構築 2.活力ある企業風土の醸成(人事制度等の改善等) 3.内部統制システムの機能強化・充実

主要計画数値

1.計数計画(見直し後)
  2015年3月期
(第35期)
実績
2016年3月期
(第36期)
実績
2017年3月期
(第37期)
計画
保証債務残高 9兆1,597億円 10兆1億円 10兆8,120億円
新規保証実行件数 54,422件 64,228件 67,500件
提携金融機関数 709機関 726機関 -
※民間金融機関住宅ローン保証
2.損益計画(見直し後)

(単位:百万円)

  2015年3月期
(第35期)
実績
2016年3月期
(第36期)
実績
2017年3月期
(第37期)
計画
営業収益 29,507 31,918 33,780
営業利益 22,380 25,125 24,240
経常利益 24,115 26,303 25,140
当期純利益 15,112 17,204 17,290
ROE 25.0% 23.2% 19.7%

PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大