株主・投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へ

全国保証を知っていただくために 全国保証のあゆみ

設立より35年超、安定した成長を続けています。
1981年 全国保証設立

1981年2月、年金福祉事業団(当時)が行う厚生年金転貸住宅資金融資制度の信用保証会社として設立。
当時の住宅ローンは住宅金融公庫(当時)などの公的融資制度の利用が一般的であり、当社も公的融資制度の保証が中心。

1997年 民間金融機関の住宅ローン保証業務開始

現在の主力事業である民間金融機関住宅ローン保証の取扱いを開始。
住宅ローン保証の他、教育ローン保証、アパートローン保証、カードローン保証などの取扱いも順次開始。

2007年 店舗網の整備

地域に根ざしたサービスの提供を図るため、店舗網の整備を進め、2007年に12店舗の体制となる。
その後、2015年4月に新たな営業拠点となる高松営業所を開設。

全国保証の店舗網 全国の主要都市を中心に12の店舗を展開
2011年 創立30周年

2011年2月、創立30周年を迎える。

2012年 東京証券取引所市場第一部に上場

「住宅ローン保証の全国保証」として、信用力の更なる向上と確固たる地位を確立するために東京証券取引所市場第一部に上場。

2016年 保証債務残高10兆円達成

住宅ローンなどの保証を引受けている金額(保証債務残高)が10兆円を突破。件数にして63万件超。

保証債務残高の推移

戻る

株主メリット

次へ

全国保証の事業


PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大