全国保証について

CSR活動

全国保証のCSR

当社はステークホルダーの皆様に対して最大限の企業価値を提供することにより「社会に愛され、社会に貢献する」企業であることを目指しております。

当社におけるCSRとは、主に住宅ローンの信用保証機能の供与により地域社会の発展に貢献するとともに、事業活動において環境に配慮した取り組みを実践することと位置づけており、地域社会とともに成長、発展を遂げるため「全国保証社会貢献活動指針」を掲げ、全役職員が一丸となってCSR活動に取り組んでおります。

また、当社では「人財」が最も重要な経営資源であると認識し、職員一人ひとりの力が最大限生かされるように、魅力的で働き甲斐のある職場環境の整備・人事制度の見直しを行っております。

社会貢献活動指針

全国保証社会貢献活動指針

1.
一企業市民として社会との共生に努め、社会に役立つ事業活動を行います。
2.
機関保証を必要とする全てのお客様に最高の保証商品とサービスを提供することにより、「お客様の夢と幸せの実現」をお手伝いするとともに、信用保証事業を通じて地域社会の発展に貢献いたします。
3.
地球環境保全の重要性を認識し、環境と共生するビジネススタイルを推進します。
PAGE TOP

社会貢献活動・環境保全活動

「Fun to Share」への参加

当社は、環境省が主催する気候変動キャンペーン「Fun to Share」に参加しております。推進チームを社内に設置し、環境保全問題に対する様々な取り組みを行っております。

主な取り組み

  • クールビズ・ウォームビス運動実施

    例年同様、地球温暖化対策、節電対策の一環として、クールビズ・ウォームビズ運動を実施し、省エネルギー環境の推進に努めました。手作りポスターの掲示のほか、実施期間中の行動提案を行い、全員参加で取り組みました。

グリーン商品購入の推進

当社で使用する消耗品等については、環境負荷ができるだけ少ない「グリーン商品」の優先的な購入を推進しております。

ペーパーレス化の促進

限りある資源の有効活用と環境への負荷低減のため、紙の使用量の削減に取り組んでおります。規程、マニュアル等の電子化やPCを活用した会議の開催のほかに、審査結果回答の自動送信化などペーパーレス化を推進しております。
今後もITを利用して更なるペーパーレス化推進ならびに業務効率化を図ってまいります。

PAGE TOP

ステークホルダー満足度向上

顧客に関する取り組み
高松営業所の開設

当社はより充実したサービスの提供を行うため、2015年4月に新たな営業拠点となる高松営業所を開設いたしました。店舗ネットワークを拡充することで、当社がより身近な存在となれるよう、地域に密着した営業活動を推進し、信頼関係を築いてまいります。

「団体信用就業不能保障保険」の取扱いを開始

2015年4月に、「団体信用就業不能保障保険」の取扱いを開始いたしました。3大疾病団信に付加する設計となっており、これまでの保障内容はそのままに、所定の就業不能状態に対する保障が上乗せされるもので、住宅ローンをご利用されるお客様へ一層の安心を提供できる商品です。

「住まいる いちばんセレクト」の取扱いを開始

商品ラインナップの充実による当社保証の利用率向上を目的として、2015年10月から住宅ローン保証の新商品の取扱いを開始いたしました。
資金使途を借換に特化することで低廉な保証料を実現させており、新たな借換ニーズを獲得できる商品として金融機関の皆様からご好評をいただいております。
今後とも、多様なニーズにお応えできるよう、保証商品の充実を図ってまいります。

「住宅ローン保証シミュレーション」の提供を開始

2015年11月から保証料の試算や借換提案時の返済額の比較など、各種シミュレーションが可能なシミュレーションツールの提供を開始いたしました。当社保証付住宅ローンのご提案および案件組み立てツールとしてご活用いただければ幸いです。

キャンペーンの実施

提携金融機関の住宅ローン推進にお役立ていただくため、住宅ローンキャンペーンを実施いたしました。キャンペーン期間中に当社保証付住宅ローンをご利用・ご応募いただいたキャンペーン対象者の中から抽選で500名の方に全国百貨店共通商品券を贈呈いたしました。

金融機関向け決算説明会を開催

当社の決算状況や今後の取組方針・計画について、ご理解を深めていただくことを目的とし、2015年7月に東京・大阪・名古屋・福岡の各地におきまして、金融機関向け決算説明会を開催し、243機関・408名の皆様にご参加いただきました。

ご要望に応じた「説明会・勉強会」、「出張相談会」の実施

当社の保証商品や事務手続きをより良くご理解いただき、住宅ローン推進にお役立ていただくことを目的として、提携先金融機関へ各種研修を企画提案し、実施しております。事前に、研修テーマや参加者、開催時間等について承り、ご要望に応じたスタイルにて開催をしております。
また、開催後に提携金融機関の各営業店をご訪問することにより、研修後のフィードバックやサポートも行っております。

説明会・勉強会
形式 参加人数
本部主催の説明会 全支店の融資・渉外ご担当者様
エリア・ブロックごとでの勉強会 20名~40名様程度
支店単位での勉強会 5名~10名様程度
説明会・勉強会の内容(参考)
商品基準、事務手続きについて
審査上のポイントについて(お申込時の留意点、担保評価等)
最近の住宅ローン推進手法、事例紹介について
債権管理時の留意点について
質疑応答をメインとしたもの(質疑応答会)
出張相談会

金融機関の社屋内にブースをご用意いただき、当社の審査担当者が個別案件のご相談を承るスタイルで開催しております。住宅ローン全般の質問をお受けするほか、保証引受審査のお申込み前の事前相談等にもご活用いただいております。

株主に関する取り組み
「野村IR資産運用フェア2015」に参加

個人投資家の皆様とのコミュニケーションを図ることを目的に、2015年12月に開催された「野村IR資産運用フェア2015」に参加いたしました。
当社ブースでは、10分程度のミニ説明会を開催し、多くの方々にお越しいただきました。

個人投資家向け会社説明会を実施

個人投資家の皆様に当社の事業内容や業績などについて理解を深めていただくとともに、個人投資家の皆様との対話を充実させるために、会社説明会を積極的に開催しております。
また、多くの皆様にご覧いただけるようホームページで動画配信をしております。

従業員に関する取り組み
人事・教育制度の充実

当社の人事制度は、“働き甲斐ある職場環境の整備”と“「人財」の育成”を連動させ、個人の能力が最大限に発揮できる環境を整備すること、そして“組織力”を強化し、持続的な成長と発展ができる会社基盤を築き、経営目標の達成へ繋げていくことを目的としております。
その中でも人財育成体制につきましては、「教育・能力開発制度」を導入しており、役職等に応じた階層別の研修や業務知識を更に深めるための業務研修制度のほか、通信教育による自己啓発を図るなど、能力を最大限に発揮できるよう努めております。
今後も活力ある企業風土の醸成のため、従業員一人ひとりの力が生かされる職場環境づくりと人材育成に取り組んでまいります。

教育・能力開発制度

トータル人事制度体系図

ワーク・ライフ・バランスの支援

仕事と家庭生活の両立を支援するため、様々な制度を取り入れております。また、今後も定期的に制度内容の見直しを行うことで、従業員のワーク・ライフ・バランスの更なる充実に努めてまいります。

  • リフレッシュ休暇制度
  • 半日休暇制度
  • ノー残業デー
  • 介護休業制度
  • 各種厚生施設の利用
  • 職制コース変更
  • 育児休業制度
  • 就業時間の繰上げ・繰下げ方式の導入など
社内表彰制度

業務を行う上で有用な資格を取得した従業員、永年当社へ貢献した従業員、優秀な業績を挙げ当社へ貢献した営業店に対し、
表彰を行うことで、従業員のモチベーションを向上させるとともに、企業活動への従業員の意識向上を図っております。

  • 資格取得表彰
  • 永年勤続表彰
  • 業績優秀店舗表彰
  • など

PAGE TOP
文字の大きさ:小 文字の大きさ:中 文字の大きさ:大